移住・移民

現在、日本人に大人気のマレーシアの移民ビザ手続き(MM2H)を扱っております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
弊社はマレーシアにあるメトロホーム社と業務提携をしており、2社間において日本でのMM2Hプログラムを独占的に斡旋をしております。
(現在海外移民ビザ手続き代行サービスは個人での申し込みはできなくなりました)

MM2Hの概要

マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラムの略で10年間有効なビザで、何度でもマレーシアに入国する事ができる。
希望する期間、自由に滞在する事が出来る。
永住権ではありません。
移民局より許可されれば、10年後以降の更新も可能。
※就労できません。

必要書類の提出(マレーシア政府移民局へ郵送後、到着確認)
移民局より仮の承認書類到着(約30~60日かかる)
承認書類を持ってマレーシア移民局へ
残りの申請書類を提出
マレーシア・マイ・セカンド・ホームビザの取得
(2007年4月現在)

50歳未満の方
マレーシアの金融機関に30万RM(約1050万円)
※定期預金した1年後より、家の購入、同行した子供の教育費、医療目的で24万RM(約840RM)の引き出しが可能です。

50歳未満の方
マレーシアの金融機関に15万RM(約525万円)の定期預金
マレーシア国外での1万RM(約35万円)相当の月収証明を提出する。
※定期預金した1年後より、家の購入、同行した子供の教育費、医療目的で9万RM(約315万RM)の引き出しが可能です。

共通事項
2年目以降マレーシア滞在中は6万RM(約210万円)を口座に残しておく必要あり。
※50歳以上の方で、月収証明を提出した方は不要

定期預金はリンギットでの預金のみ可能です。

詳しくはこちらをご覧下さい。 http://www.mm2hnet.com/indexj.asp

ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP